{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

津軽塗/汁椀/黒×赤/台なし

11,880円

送料についてはこちら

SOLD OUT

青森を代表する伝統工芸「津軽塗」が現代の生活の中に身近に取り入れられることを目指し、弘前の津軽塗職人さんからセレクトした商品です。 津軽塗らしい重厚感と漆黒の迫力が魅力の「紋紗塗」の技法を用いた汁椀です。 椀に縁取りをすることで、紋紗塗がもつ気品はそのままによりモダンに仕上げています。 台無しタイプは汁ものに限らず、小鉢としてお使いいただくのもお勧めです。 サラダや副菜が映える黒。和洋問わず毎日の食卓に並ぶうつわとして、身近に取り入れやすい一品です。 同シリーズには箸もご用意しています。 色を揃えることも、男性用・女性用で選ぶことも可能。 プレゼントにも人気の高い商品です。 ※紋紗塗には台ありタイプもございます。ご注文の際はご注意ください。 ※専用のギフトBOX(別売)をご用意しています。 直径 約11cm×高さ 約7cm 漆塗り ・ひとつひとつ職人による手仕事の為、個体差があります。 ・乾燥や直射日光、極端な温度変化は避けるようにしてください。 ・電子レンジでは使用しないでください。 ・熱湯を注がないようにご注意ください。 ※漆器の適温は約70℃~80℃です。これは、お味噌汁の適温と同じなので、しっかり守ればおいしいお味噌汁を楽しむことができます。 ・洗う際はガーゼなどの柔らかい布をぬるま湯に浸し、よく絞って器を拭いてください。 ・汚れが酷い場合には布に食器用洗剤を垂らして拭いてください。 またその場合には乾いた布でしっかりと洗剤を拭き取ってください。 ・表面に傷がついてしまうので、硬いもので磨かないようにしてください。 ・食洗機でのご使用は避けてください。 ・保存の際は、直射日光の当たらない、扉のついた棚にしまってください。 ※年に数回しか使わない場合は、乾燥によるひび割れを防ぐために和紙などに包み保管し、ときどきは外部の湿気に触れさせてください。

セール中のアイテム